So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

かんきつ類好きに朗報!かんきつ類たくさん食べる女性、脳卒中リスク低下 [健康]

「野菜や果物、厳密に言えばビタミンCの摂取が、脳卒中リスクの低下に関連している。フラボノイドは血管機能の向上や抗炎症作用といった面で予防効果があるとみられる」とカシディ教授は述べ、糖類の過剰摂取を防ぐためジュースを避けつつ、オレンジやグレープフルーツを多く食べるよう女性たちに呼びかけている。  これまでの研究では、かんきつ類に含まれるフラボノイドに、2型糖尿病や心臓病リスク増につながる肥満やメタボリック症候群の予防効果があることが示唆されている。
ジュースだと糖類の過剰摂取になってしまうのですね。2型糖尿病や心臓病リスク増につながる肥満やメタボリック症候群の予防効果もあるっていうので、ミカンやオレンジやグレープフルーツを沢山食べようっと[わーい(嬉しい顔)]
スポンサードリンク

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。