So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

え?そうなの?北半球の大雪、原因は北極海の海氷融解か [アメリカ・ヨーロッパ・中国アジア]

北半球の降雪量は2009~2010年と2010~2011年の冬、それぞれ観測史上2番目と3番目に多かった。  研究グループは、海氷融解によって大気中の水分が増え、例年は冷気を北に追いやる気流および西向きの風に影響を与えたと考えている。このため冷気が通常より中・低緯度の地域に多く流れ込んで「欧州や米国北東部・中西部の大雪につながった」とジョージア工科大学のJiping Liu上級研究員は述べた。

そうなのね・・・。地球温暖化の影響によって、色々なところで歪がでてるのですね。
スポンサードリンク

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。