So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

クルム伊達が初戦突破、BNPパリバ・オープン [アメリカ・ヨーロッパ・中国アジア]

女子シングルス1回戦が行われ、日本のクルム伊達公子(Kimiko Date-Krumm)は6-1、6-3でフランスのポーリン・パーメンティア(Pauline Parmentier)を下し、2回戦に進出した。  女子テニス界最年長選手の41歳のクルム伊達は15歳差の26歳のパーメンティアを退け、2回戦では大会第9シードのベラ・ズボナレワ(Vera Zvonareva、ロシア)と対戦する。  また、米国のヴァニア・キング(Vania King)は7-6、6-4で世界ランク31位のサラ・エラーニ(Sara Errani、イタリア)を下し、2回戦に進出した。
 女子テニス界最年長選手の伊達さんすごいですね。最年長とは思えない迫力の試合ですね!頑張ってください[ぴかぴか(新しい)]応援しています[目]
スポンサードリンク

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。