So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

フェデラーが大会4度目の優勝、BNPパリバ・オープン [アメリカ・ヨーロッパ・中国アジア]

テニス、BNPパリバ・オープン(BNP Paribas Open 2012)は18日、米カリフォルニア州インディアン・ウェルズ(Indian Wells)で男子シングルス決勝が行われ、大会第3シードのロジャー・フェデラー(Roger Federer、スイス)は7-6、6-3で大会第11シードのジョン・アイズナー(John Isner、米国)を破り、大会通算4度目の優勝を飾った。  ABNアムロ世界テニストーナメント(ABN AMRO World Tennis Tournament 2012)、ドバイ・テニス選手権(Dubai Duty Free Tennis Championships 2012)に続き、シーズン3勝目を挙げたフェデラーの大会通算4度目の優勝は、米国のジミー・コナーズ(Jimmy Connors)氏とマイケル・チャン(Michael Chang)氏の3回を抜いて歴代最多となった。  試合後にフェデラーは、風邪をひきながらもこの一週間を戦い抜いたことを明かし、「体調が優れなくてもプレーしなければならない時もある。最後まで勝てて満足しているよ。優勝することは本当に嬉しいし、素晴らしい気持ちになる」と語った。  3回戦でミロス・ラオニック(Milos Raonic、カナダ)、4回戦でブラジルのトーマス・ベルッチ(Thomaz Bellucci)、準々決勝で2009年全米オープン覇者のファン・マルティン・デルポトロ(Juan Martin Del Potro、アルゼンチン)、準決勝で大会第2シードのラファエル・ナダル(Rafael Nadal、スペイン)を破り、決勝まで勝ち進んだフェデラーは、デビスカップ(Davis Cup 2012)で敗戦を喫したアイズナーにリベンジを果たし、今シーズンのシングルス通算戦績を22勝2敗としている。
体調が良くなかったのに、4度目の優勝ってすごいですね[わーい(嬉しい顔)]
スポンサードリンク

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。