So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

アップル、配当再開と自社株買いを発表 [IT]

米アップル(Apple)は19日、1995年以来となる配当の再開と、100億ドル(約8300億円)の自社株買いを行うことを明らかにした。  配当は今年7~9月期から、四半期ごとに1株当たり2.65ドル(約220円)を支払う。自社株買いは今年10月から3年かけて行う方針。配当だけで1年に約100億ドルかかるが、手元資金が約980億ドル(約8兆2000億円)あり、新製品の研究開発や企業買収などには影響を与えないと同社は強調している。  アップルは新型iPad(アイパッド)の発売後最初の週末の販売台数が300万台に上ったことも発表した。同社のフィリップ・シラー(Philip Schiller)上級副社長は、過去のiPadと比べて最もよい売れ行きだと述べ、「今週金曜日にiPadが世界のもっと多くのお客様の手に渡るのを待ちきれない」と述べた。  前週金曜日の16日にオーストラリアや日本などで発売された新型iPadは、今週の金曜日の23日にさらに20を超える国で発売される予定になっている。
配当だけで1年に約100億ドルかかるって大変なことですね。でも、新製品の研究開発や企業買収などには影響を与えないってことは、かなりの黒字ってことですよね~[わーい(嬉しい顔)]
スポンサードリンク

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。