So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

レアル・マドリード、UAEにテーマパーク建設へ [アフリカ・中東]

スペイン1部リーグのレアル・マドリード(Real Madrid)は22日、アラブ首長国連邦(UAE)に人工島「レアル・マドリード・リゾートアイランド(Real Madrid Resort Island)」を建設する計画を発表した。  レアル・マドリードのフロレンティノ・ペレス(Florentino Perez)会長は、クラブのブランドを中東とアジアに広めることが目的であることを明らかにし、「レアル・マドリード・リゾートアイランドは、最高レベルのスポーツ施設を備えた観光地になるだろう。この並外れた複合施設は、良質な娯楽サービスを求める数百万人の人々を惹きつけることになる」と語った。  建設計画の発表会見には、主将のイケル・カシージャス(Iker Casillas)をはじめ、カリム・ベンゼマ(Karim Benzema)、セルヒオ・ラモス(Sergio Ramos)ら選手、ジョゼ・モウリーニョ(Jose Mourinho)監督、元フランス代表でクラブのOBでもあるジネディーヌ・ジダン(Zinedine Zidane)氏も出席した。  5つ星ホテルをはじめ、浜辺のある別荘、ジェットコースターのある遊園地、練習場とプールがあるスポーツ施設、海を展望できる1万人収容のスタジアムを備えた施設の建設には10億ドル(約826億円)が投じられ、オープンは2015年を予定している。
完成予想図 写真ギャラリー 高級なリゾートのテーマパークになりそうですね。是非行きたいです[わーい(嬉しい顔)]

スポンサードリンク

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。