So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

津波被災の漁船、カナダ沖を漂流 [北海道・青森・秋田・岩手・山形・宮城・福島県]

東北地方太平洋沖地震による津波で流された日本の漁船が、カナダ西部沖を漂流しているのが見つかったと発表した。  カナダ運輸省報道官はAFPの取材に、航空調査の結果、漁船には誰も乗船していないことが確認されたと語った。 ■バンクーバーの北1500キロを漂流  全長65メートルの同漁船は、定期監視パトロール中のカナダ空軍機が20日に発見した。  軍が撮影した写真には、クイーンシャーロット諸島(Haida Gwaii)の南岸278キロ、バンクーバー(Vancouver)のおよそ北1500キロを漂流する漁船がとらえられていた。船体はさびついているものの大きな損傷はない。  カナダ運輸省は声明で「同船舶は航行の障害と考えられている」と述べ、海洋汚染を起こさないか監視中だと付け加えた。
一年漂流してカナダまで流れ着いたのですね。かなりさび付いているので、荒波に沢山もまれてしまったのでしょうね・・・・。
スポンサードリンク

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。