So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

米機機長がフライト中に錯乱、テキサスに緊急着陸 [アメリカ・ヨーロッパ・中国アジア]

ニューヨーク(New York)からラスベガス(Las Vegas)へ向け飛行中だった米格安航空会社「ジェットブルー(JetBlue)」の航空機が27日、操縦する機長が突然叫び始めたため、テキサス州アマリロ(Amarillo)の空港に緊急着陸した。関係者やメディアの報道で明らかになった。  現地紙アマリロ・グローブニュース(Amarillo Globe-News)が報じたところによると、操縦室のそばにあるトイレへと席を外した機長が、「イラク、アルカイダ、テロリズム、墜落する!」と突然叫び始めたため、驚いた乗客らがパイロットを取り押さえ、間もなく同機は緊急着陸した。緊急着陸について同航空会社は、パイロットに健康上の問題があったと表明している。
大事に至らなくて良かったです。乗客の人は生きた心地しなかったでしょうね[あせあせ(飛び散る汗)]
スポンサードリンク

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。