So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

スペースシャトル「ディスカバリー」、ドラマチックなラストフライト [宇宙]

ディスカバリーをワシントンD.C.(Washington D.C.)近郊の博物館に運ぶため、シャトル運搬のために改造された米航空宇宙局(NASA)のボーイング747(Boeing 747)型機は、胴体の上にディスカバリーを載せて米フロリダ(Florida)州ケープカナベラル(Cape Canaveral)を夜明け後間もなく離陸した。  同機はワシントンD.C.上空を約1時間にわたって旋回した後、大勢の人が待ち受けるダレス国際空港(Dulles International Airport)に着陸した。  1984年に初飛行し、2011年の2月から3月にかけて最後のミッションを行ったディスカバリーは、国立航空宇宙博物館(National Air and Space Museum)に展示される。
お疲れ様でした[わーい(嬉しい顔)]国立航空宇宙博物館にみにいきたいな~[るんるん]
スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。