So-net無料ブログ作成
スポンサードリンク

保護対象のオオカミ、銃で撃たれた死骸が見つかる ドイツ [アメリカ・ヨーロッパ・中国アジア]

ドイツ西部のラインラント・プファルツ(Rhineland-Palatinate)州で前週末、ドイツで一時は絶滅したオオカミとみられる動物が銃で撃たれて死んでいるのが見つかり、怒りの声が上がっている。  死骸はヴェスターヴァルト(Westerwald)山地で見つかった。州当局者によると現在、種を特定するためのDNA検査が進められている。オオカミであることが確認されればヴェスターヴァルトでは123年ぶりとなる。

絶滅したとされていた狼がこのような形で見つかるとは悲しいですね[たらーっ(汗)]
スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。